<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
5/27(水)は14:30からの営業とさせて頂きます。

表題の件、大変申し訳ございません。

 

 

小麦が納品遅滞(厳密にいえば当方の国内物量把握不足。業者が悪いわけでは

ありません。)によって

27日のランチのデミグラスソースやパンが仕込むことが困難な事態と

なってしまいました。

 

本当に申し訳ございません。ほかの小麦も試そうかと思いましたが、

やはり莫大な時間を要するデミグラスソースの元になるブラウンソース。

あとこちらも長時間要する当店のマフィンの発酵。テスト試作をしていてはほかの

業務に支障が出ます。

 

 

水分量やグルテンの具合、風味を今のものを維持するために、ここはぐっとこらえて

静かに当店指定の小麦の納品を待ちます。

 

したがって25日(月)26日(火)はお休みをいただき、27日(水)は

14:30から営業いたします。

店にはおりますので、お電話はお受けできると思います。

 

当然ですが5/30(土)以降は通常営業できますのでご安心ください。

何かと予想困難なこのご時世、より一層様々なところに気を配り

気持ちを引き締めて営業に臨みます。

どうぞよろしくお願致します。

 

 

cafe-shiroiro

店主

 

 

 

原材料確保の難しさ。

 

 

本当に予想外のことが起きる例の新型ウイルスの影響。

 

この10年一度も原材料確保について困難なことが起きなかった

当店指定の小麦。

 

当店で使っている小麦は「はるゆたか」と「春よ恋」

の当店独自のブレンド。その小麦がどうやら現在かなり

入手困難で次回の納品が27日(水)になってしまうとのこと。

当店が営業自粛していたまさかの3週間の間でこのような

事態が起きていようとは。。。

小麦がないという事は、マフィン、デミグラスソース、チーズケーキ

のタルト生地、クランブルが作れないということ。

 

営業におけるかなりの重要仕込み項目なんです。

 

 

こちらの原材料確保における発注リスク予想ミスで

25日(月) 26日(火)の使用する小麦が底をついて

しまいました。

 

よって大変申し訳ございませんが、

25日(月) 26(火)を臨時休業とさせていただきます。

 

 

もちろん直近ですと23日(土) 24日(日) 27日(水)

は通常営業ですのでご安心ください。

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

cafe-shiroiro

店主

 

 

 

5/16(土)よりパイナップルのスウプ・カッサータ添えをご用意致します。

 

 

いつもタイトなご報告となってしまい申し訳ございません。

5/16(土) いつも通り14:30より季節のメニューとしまして、

「パイナップルのスウプ・カッサータ添え」をご用意いたします。

 

 

厳密に申し上げますと、昨年まで毎年ご用意致しておりました、

カッサータに初夏っぽくデザートスウプを添えたというほうが

正しいのかもしれません。

 

 

当店のカッサータはかなり濃厚ですので、この時期少し

色調も爽やかにポタージュ仕立てのスウプをアレンジしてみました。

 

例年通り、カッサータはドライフルーツやナッツを投入せず

フレッシュなフルーツと当店のチーズケーキでもおなじみの

タルトのボトム部分のクッキーを粉砕したもののみを投入

し、お作りしています。

 

 

その横から、茶色い粉末のものは当店独自のスパイスを

配合したクランブルと紫芋のチップ、ヨーグルトのジュレ、

パイナップルのポタージュ仕立てのスウプ。

 

 

中央に盛り付けておりますのは完熟のパイナップルとキウイ。

オーガニックアップルミントのオリーブソース。

仕上に少しだけ彩りにホワイトチョコレートも削っています。

 

盛り付けに使うフルーツはその時によって多少変更になる

場合もあります。

 

 

見た目よりもかなりボリュームがありますので、少し

昼食は軽めにして、召し上がって頂くほうがよろしいかもしれません。

 

 

 

今回の新型ウイルスによって営業自粛明けの5/16(土)初日

店内勿論、衛生状態も含め、最善を尽くして、準備を整えて

おきます。

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

cafe-shiroiro

店主。

 

 

 

 

 

 

 

5/16(土)から通常営業再開に変更とさせていただきたいと思います。

先日、当ブログでもご報告した通り、やはり全国緊急事態宣言が

延長されたことを念頭に入れて、三重県の独自の緩和策があったものの

より慎重に当店は5/16(土)からの通常営業開始とさせて

いただこうと思います。

 

未だ感染者が増えていない三重県。本当にうれしくて、ここは当店もぐっとこらえて

16日からの通常営業再開を決意いたしました。

 

 

 

もうすでに店内ご利用のご予約を頂いていたお客様には

ご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ございません。

尚、繰り返しますが、9日以降のケーキ等のテイクアウトの

お客様のご予約に対するご用意の準備は整えてありますので、

ご安心ください。

 

 

16日からは基本的に店内ご利用中心の営業を。。と考えておりますが、

ビーフシチューのテイクアウト(限定数)お受けできるように

準備を整えておきます。

ただ、テイクアウトはお弁当のような形式ではないので、召し上がり方をきちんと

口頭で説明したく、限定数であるという事と併せて考えるとできる限り、

当店にご予約を頂くようにお電話いただけるととても助かります。

 

ビーフシチューのテイクアウトはこのご時世

今の時期だけですので、どうぞご検討いただけますと幸いです。

 

 

一刻も早く通常営業が出来ることと共に、ストレスなく

皆様が外出を楽しめる日が来ることを切に願います。

 

 

cafe-shiroiro

店主

 

音ネタ.147

7日間?

例のウイルスの感染を留めた輝かしい現実を記録している三重県。

皆で力を合わせた感のある三重県。素晴らしい。

本当にうれし限りで、早く店を再開させたい一心のcafe-shiroiro

 

ですが。

 

 

首相の表情は依然厳しく、緊急事態宣言が延長になるのではないかと

懸念しています。

そんな中5/9(土)から再開ではなく

 

その翌週/5/16(土)の方が実際は賢明かとも考えています。

 

また発表をまって、三重県自体の指示も

考慮しご報告致します。

(※すでにご予約いただいているテイクアウトのケーキ等はそれとは関係なく

ご用意させて頂きます。)

 

そして、このご時世ふと頭に浮かんだ音はこちら

 

 

 

 

裏ジャケも肩の力が抜けてていい。気がします。

 

 

ジャクソンブラウンの実弟、セブリンブラウンの1st

有名なこの曲に隠れている ”there"s a lot to be said"は本当に

隠れているのか視聴クリップが出てこない。すごくいいのに。です。

 

相当白い音ですが、今なんだか空気も世もカラっとしていてスカっとしていて

ぽっかりといいのかもしれません。すこし「らしい」感じのモータウン社

社風的に売るに徹していた73年作。

 

気になる方は是非ご一聴を。

 

 

 

 

5/8(金)までコロナ対策として休業させていただきます。

 

すでにご来店いただいている皆様には、口頭で随分前からご報告

させて頂いていたことなのですが、政府の方針通り、コロナウイルス

対策として営業を自粛すべく

5/8(金)まで休業とさせて頂こうと思います。

 

 

 

夜営業していないcafe-shiroiroは自粛休業しても、県から営業持続の保護の

対象ではないので、かなり生活実情としては厳しいですが、一日も早く

この事態が鎮静化に向かうために、皆で協力し合わねければならないという

強い思いです。GWが終わったころには、この素晴らしき先進国日本の素晴らしい

実生活が戻っていることと。

 

この休業期間も店と自宅を行ったり来たりしていますので、それなりに電話に出れると思います。

5/9(土)以降のご予約他、テイクアウトの件など、遠慮なくお電話にてお問合せ下さい。

(別の作業をしていたり出れないこともあるかもですが遠慮なく何度でもお電話ください。)

 

 

この、期間中、色々なことを考えたり、読めていなかった本を読んだり

生活習慣を見直したり常にポジティブに過ごしたいと考えています。

あと、5/9(土)から季節の新デザートメニューを。。思っています。

(思っただけの時はごめんなさい。)

「初夏のフルーツのスウプ。。。」みたいな感じで頭にぼんやり浮かんでいるので

手持無沙汰に身を委ねて、そんな生活の隙間を使って楽しき時間となるよう

試作なんかして過ごそうと。

 

 

なるべくブログも書けるようにしたいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

cafe-shiroiro

店主。

 

 

 

 

SNORK 5 anniversary

 

個人的且つ、cafe-shiroiroのベクトル的に、いつも遠くから応援しているSNORKさん。

関東方面の方や、文化的アンテナ鋭い眼の肥えた方にはもうお馴染みなのかもしれません。

 

 

SNORKさんが今の形態を運営する前に、当店に来てくださって色々とお話をして

以来、今の日本のインテリア業界を底上げしようとする姿勢が伝わってきたことを

記憶しています。

 

 

今回は5周年。Olavi Hanninen(オラヴィ・ハンニネン)や当店のショーケースでも

スタンドモデルを使ってるPaavo Tynell(パーヴォ・ティネル)などのレアピースを

展示するのだとか。いろいろな思惑や葛藤があったのでしょう。この時期。

昨日届いたDM。

 

嗚呼、大変なことよ。Olavi Hanninenなんて私もアパレルのYAEKAさんが壊れそうな

ダイニングチェア持ち込んで使っていたなあ。。なんてくらいしか見たことがないですし、

DMの表見て「ジャンヌレかな?」なんてとぼけたこと言ってるくらいの軽薄な知識しか

持ち合わせていないレベル。これを日本で、しかも(私は)書籍でも見たことのない

モデルをご紹介するなんてこんな高リスク。何としても応援したいです。

 

こういう業者さんが、世界的評価に対するインテリアデザインの眼力閉鎖国日本を

きっと元気にしてくれるに違いない。

そう信じています。

 

 

お馴染みのアアルトやタピオヴァーラなどのレアピースなんかもきっと並ぶはず。

こんな時期ですが、きちんとコロナ対策施して回廊しています。

お電話して行ってください。是非。

-------------------------------------------------------------------------------------------

SNORK

 

山梨県南巨摩郡南部町福士15724

0556-64-8130

snork-mc.com

 

 

 

音ネタ.146

 

 

 

暖かい日が幾分多くなってきたせいなのか、或いはこのご時世それ以外の要素が多い気が

しますが。

 

無駄に増した時間の隙間に頭をリセットし、肩の力を抜いて聴きたくなってしまします。

 

 

言わずと知れたジョルジ・ベンのバックバンドの73年作。

土地柄かサンバになると気合が入っているのか、それ以外の肩の力の抜き加減が最高な

この名盤。

「音ズレているよな?」なところも数か所、笑いのセンスがあるのか、それ以上に

固いこと言うな的ノリが裏ジャケの表情に表れている気がするのは私だけでしょうか。

 

 

こんな時だからこそ、家に戻ったらそっと肩の力を抜く時間を大切にしようと

思いました。

 

 

気になる方は是非ご一聴を。

 

 

 

 

4/18(土)通常業務致しております。ビーフシチューのお持ち帰りもご相談ください。

 

 

これまで、あまり大きく公言はしていませんでしたが、

実は自宅で当店のビーフシチューを。。。

 

 

という方に、実は自宅で再度暖めて召し上がっていただくような

形でお持ち帰りを対応させて頂いています。

(ランチセットと同様の形で2人前からの対応とさせていただいております)

 

ただ、お弁当のような形ではなく、自宅に戻り器に移し、

デミグラスソースを温め直し召し上がって頂くものなので

お車や公園などで召し上がれる「お弁当」のような形式では

ありません。

 

温かいものは温かく、出来たてを各ご家庭のしっかりとした

器で召し上げって頂きたい為。という作り手の思いです。

 

このご時勢、いろいろなことを考えると、もしこのような形で

当店のことを頭に浮かべて下さるのであれば、ご自宅の彩りとしてどうぞ

ご相談ください。

サラダはお持ち帰りには、鮮度に限界がありますのでデザートや

ビーフシチューを増して対応させていただければと思います。

 

 

当店にご予約を頂くように一度ご相談ください。丁寧にお持ち帰り用に

ご用意し、一度召し上がり方を口頭でもご説明したく、どうぞよろしく

お願いいたします。

 

 

 

魯山人曰く。

 

「器は料理の着物である」

 

と。

 

 

それであれば、某アパレル兼生活道具店が仰ったように

机(テーブル、台)は器の着物である。

 

 

それであれば空間はそこに存在するものすべての着物である。

と私は考えます。

 

 

随分前にも書いたことがありますが、色々な意味でカフェという

ジャンルを飲食店で位置づけるには少し宙に浮いたような

存在であるかと私は思うのですが、一つプロ意識として

絶対に譲れないものを持つとすれば空間提供だと思っています。

 

どうか以前のようなお客様が明るく楽しく過ごしていただけるような

空間を提供できる日が来ることを願っております。

 

 

一刻も早くこの豊かな日本経済が戻るよう、最善を尽くし業務に

臨んで参ります。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

cafe-shiroiro

店主

音ネタ.145

今日、思いついた音楽はこちらでした。

 

 

搾取された自由は、必ず取り戻さなければならないのだと。

 

 

 

皆、今考えているのは一つなのだと。

 

 

定番のこのアルバムも実はこの”think about the one"は,、"freedom"に隠れてしまって

気付いていない方が多い隠れ名曲だと勝手に思っています。そもそもsoul畑の私には

こちらが本命。

 

 

元気をもらうこの曲を聴いたのでこの週末が頑張れそうです。

 

 

気になる方は是非ご一聴を。