<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 百草冬百種展 | main | 2017年 2月の営業予定です。 >>
音ネタ.107

先日、(といっても元旦にほど近いある日。)

知人のレコ屋にて思わず手に取ってしまった好盤。

 

 

ジャケットワークから悪いはずもない。というほどの秀逸ジャケ。

ジャケットデザインが悪いもの(個人的に好まないという意味でも

ありますが、)

で、いいものはありますが、特に1950〜0960年代後半頃の良いデザインの

ジャケで内容の悪いものはない。と勝手に思っています。

 

やっぱり内容は◎

 

本当は収録曲はカバーも含め、全曲紹介したいほど◎なのですが、

どうしても視聴クリップが見つからないので。見つかったモノだけ。

 

1955年NY録音。

 

 

 

こちらは映画「ハイソサエティ ブルース」の挿入歌。

 

 

 

なんて、考えていたら、ジャケがどうしてもどうひっくり返しても良いと

言い辛い。でも内容が素晴らしい。。。というものを探していたら思い

ついたのがこちら。

 

年代的なダサさもあるんですが、1978年だけに。

絶対にありえないヤンキー座り。(笑)サンバイザーみたいなクリアの

帽子もやばい。素材はいいのにもったいない。

 

 

 

でも、内容は◎なんです。あくまで個人的な意見ですが。

LA発。ソウルフルでスモーキーなフォーク。

 

ジョニミッチェルやジャクソンブラウン周辺のメンツと共に活動。

こちらは1st

 

 

気になる方は是非ご一聴を。